遺産分割における不動産評価

不動産を遺産分割する際には、

不動産の時価(実勢価格)が重要となります。

 

不動産鑑定士に依頼することで、

正確かつ客観的な評価を得ることができ、

円満な遺産分割が可能となります。

正確な評価額の把握

不動産鑑定による不動産の正確な市場価値を知ることで、相続人間での公平な遺産分割が可能です。

不動産の価値が適正に評価されていないと、不公平感が生まれ、争いの原因となる可能性があります。

相続人間のトラブル防止

不動産の価値を明確にすることで、相続人間でのトラブルを防ぐことができます。

特に、不動産の価値に対する認識が異なる場合、不動産鑑定士による客観的な評価が重要です。

遺産分割協議の円滑化

不動産鑑定士による評価を基に遺産分割協議を行うことで、協議が円滑に進みやすくなります。

評価額をもとに、現金での分割や代償分割(代償金を支払う形での分割)など、具体的な分割方法を検討することができます。

法的効力の確保

遺産分割協議書に不動産鑑定士の評価額を記載することで、将来的な法的トラブルを避けることができます。鑑定書があれば、評価額に対する異議を受けるリスクが減少します。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい(相談無料)。

お問い合わせいただいた方に『土地建物の税金ガイド』を無料でお送りします。

個人からのご依頼限定

土地・一戸建て・マンション(1物件)の不動産鑑定

100,000円(税込)

  • 規模・筆数・建物棟数などにより、別途費用が必要な場合があります。
  • 近畿二府四県(大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県)以外の場合、別途交通費が必要です。
  • 事前にお見積りを致します。